恋愛

見た目だって「持っているもの」を大切に

こんにちは、ももか(@momohsphss)です。

見た目の悩みについて、このブログでは何度かお話したことがありましたが。

そして、解決したとも思っていたけど、根っこの部分はまだ残っていたらしいです。

複雑な内面が服装や髪型で伝わらない悩み【解決編】 こんにちは、ももかです! HSS型HSPという気質は、好奇心旺盛で行動的だけど、疲れやすくて繊細です。 両極端な特徴を持っ...

最近、ラジオを撮ったり、顔出ししたりして、自分の見た目についての『本来持っているもの』が見えてきたので。

「見えてきたら、受け入れるしかないじゃん!」ってことで、今まで見ないようにしていた現実を書いてみようと思います。

童顔だからって舐めんなよ!

見た目のこと話すのに、写真がないのも説得力がない気がするので、公開しますね。

これは、先日アイコンにしたやつ↓

ももか

仕事始めてから、童顔だと損している気がして、コンプレックスになりました。

学生の頃は、年相応に見られていたのに、20代後半くらいからは実年齢より下に見られるので。

もともと負けず嫌いな性格なんですけど、社会人になってから特に「舐められないようにしなきゃ!」という気持ちが、いつもあったように思います。

贅沢な悩みだと言われるかもしれないけど。

なんかいつも周りに人が集まってきてくれて、かまってもらえるし、話しかけてもらえるし。

仕事に関しては、なぜか「私これやる!」って言うと、男女問わず手伝ってくれる人が現れちゃって。

素直に「助けてくれてありがとう」と思えばいいものを、

  • 童顔だから「何もできないやつ」って思ってるんでしょ!
  • 私だって一人でできるもん!
  • かまわないでよ!

なんて考えて、自分が否定されている気持ちになっていました。

幼さを消そうとした結果

27歳でイメージコンサルタントになったとき、顔型や骨格について学んでいたので。

自分の顔が人に与える印象については、理解していたつもりでした。

でも、頭で理解するのと「これが私の魅力だ」と受け入れるのは、また違うんですよね。

私は丸顔だけど、骨格はストレートタイプです。

だから、顔は曲線的で女性らしいけど、体は直線的なので、かっこよさが出ます。(ここでも相反する性質が同居するという…)

どうしようかと思ったけど、とにかく「幼さを消さなきゃ!!」と考えていたので、カッコいい女性になってみました。

それが、こちら↓

完全に失敗( ゚Д゚)!

オエーーー

突っ込みどころ満載すぎる。涙

眉毛どうした!前髪どうした!

ちなみに、この頃は過食症真っ最中で、今より6キロほど太ってました。ムチムチですね( ;∀;)

あと、プロのカメラマンに写真を撮ってもらうと、いつもキャピっとしたポーズを求められるのも嫌でした。

子供扱いすんな!私は自立したカッコいい大人の女なんだから!と、心の中で思ってました。

「可愛い」って、バカにしてるでしょ!

強がりが行き過ぎて、可愛いって言われると、「バカにしてるのか!?」と被害妄想が働くようになりました。

特に、会ったばかりの男性ですぐ「可愛い」と外見を褒めくる人は、信用しないことにしていました。

恋愛が苦手で、駆け引きもよくわからないし、言葉の裏をかくこともしないので。

唯一危ない人を見抜く方法にしていた部分もあります。

そこを差し引いても、「可愛い」って言われると、なんか中身を見られていない気がして、寂しくなる自分もいました。

外見も「持っているもの」を大事にしよう

ここまで、色々見た目について話してきましたが。

最近、音声撮ったり、顔出しするようになって、「違う!って思いたかったけど、これが私なんだよね」と感じてきました。

そう、これが現在の私です↓

マスクでわかんないか。苦笑

先週友達の出産祝いに行ったときに撮ってもらった写真です。(マスク2重&手袋の厳戒態勢でお邪魔しました)

黒髪ワンレンボブで失敗してからは、かっこいいシュッとしたのは似合わないと気づいたので、現在の感じで落ちつきました。

服に関しては、皮膚感覚が過敏なので、体に密着しないものを選ぶようにしています。

あと、体のラインが出るのが嫌で、トップスはだいたい1サイズ~2サイズ大きめを着ます。

自分の顔も体も、ずっと好きになれなかったけど。

どれだけ消そうとしても、持って生まれたものだから。

内面を大事にするのと同じくらい、外見も『持っているもの』を大事にしよう。

と、やっと薄っすら、すこーしだけ、思い始めています。

まとまりのない近況報告にお付き合いいただき、ありがとうございました。