お悩み相談室

【就活】正社員以外を考えたいけど、先生や家族の反応が薄いです。誰に相談すればいい?

こちらは、ももか(@momohsphss)の個別相談コーナーです。

読者さんの質問や相談に、私の主観的な意見でお答えしていきます!

今回は大学生から、就活についてのご相談です。

【本日のご相談内容】

働くこと・お金についてです。

自分のに将来ついて考えているのですが、周りの友達は大学で専門的に学ぶ分野の中で選択する人や公務員などがほとんどです。

やはり、皆の選んでいるものだと安全感があります。根拠は無いけど自分の所属する集団の正規ルートな気がします。

でも、自分にとっては正社員・ましてや公務員が絶対ではないと思っています。

先生や家族に相談しても、「いや、そんなの普通だけど」という前提でくるので悲しくなります。

具体的にどのくらいのお金が自分は必要なのか、どこで・週何日働きたいか、どんな働き方があるのか、退職後のお金はいくらあるといいのか・・・自分の目線でしっかり考えたいです!

調べ方、相談するといい人?あったら教えてほしいです。

ご相談ありがとうございます。

就職する前に退職後のお金のシミュレーションもしちゃうところが、HSPらしい慎重さだと感じました。

友達が正社員や公務員になろうとしているけど、自分はしっくりこないとき、どうやって視野を広げていけばいいか?というご相談ですね。

私の考えをお伝えします!

進路相談をしてはいけない相手

当たり前ですが、正社員の経験しかない人は、正社員の考え方で生きています。

だから、もしあなたがフリーランスや自営業の働き方に興味があるなら、正社員しか経験していない人を相談相手に選んではいけません。

それから、自分の気持ちが定まっていない状態で親に相談するのは、あまりオススメしません。

だって、お金出してもらって学校に行くわけじゃないですから。せっかくの自立のチャンスに、わざわざ否定されに行くのって勿体なくない??

ご両親が正社員の場合は、すごく理解のある人や、自分が挑戦して挫折した場合は別にして、大事な娘が自分たちと違う人生を考えていると知ったら怖くなります。

大抵は

  • 安定した収入がある
  • 名の知れた大手
  • 誰もが聞いて理解できる職業

こういう条件で就職してくれると安心します。女の子なら尚更、早く結婚して孫を見せて欲しいと思っているかもしれません。

だから、最終的に気持ちが固まって、「何を言われても、私はこうする!」と決めてから報告する方が後悔せずに済みますよ。

ちなみに、学校の先生も同じです。

正社員や公務員しか経験していない人は、自分が辿ってきた道が世界の全てですから。

逆に、自営業の経験しかない人に正社員のことを聞いても、「自営業の方が良い」と言われるでしょう。

街の個人経営店で話を聞いてみよう

相談者さんは、「当たり前のように何も考えずに、正社員や公務員になってもいいのか?」とモヤモヤしているんですよね。

つまり、

  • 自営業や派遣やフリーランスなどを選択肢に入れなくていいの?
  • 週5日8時間が本当に自分に合っているのか?
  • 社会に出て生活するのに、どれくらいのお金が必要なのか?
  • 自分が知らない働き方も存在するのでは?

こういうことが知りたいのでしょう。

正社員以外の働き方を手っ取り早く調べられる方法は、街に出て個人経営のお店を探して話を聞くことです。

  • ケーキ屋
  • お花屋
  • パン屋
  • 金物屋
  • 魚屋
  • 精肉店
  • クリーニング店

この辺だったら、よほど都会じゃない限りどこの街にもあるはずです。

実際にお客さんになってみて、最後に

相談者さん
相談者さん
私いま就活中なんです。自営業の働き方に興味があるんですけど、少しだけお話ししてもいいですか?

って話を振ってみます。

「忙しいから・・・」って言われたら、いつなら時間をもらえるのか聞く。

「私は従業員だから・・・」って言われたら、オーナーさんを紹介してもらう。

そのままアルバイトできたら、仕事の合間に話が聞けちゃうかもしれません!!

この方法は、私が最初のフリーランス時代に、実践したものです。

小さい会社の社長さんってね、若くてやる気があって素直な子が大好きなんですよね。

しかも、自分がお店を開くときに苦労した経験があるから人情味があるし、苦労話や武勇伝を聞いてくれる人を探してる。笑

100%快く対応してくれるとは限らないけど、どんな人たちが働いているのか、リアルな空気感を知ることができますよ。

大手就活サイトに頼らず働き方を調べる方法

個人経営のお店で、知らない人に話を聞くのはハードルが高い場合。

大手の就活サイトに頼らずに働き方を調べるには、次の2つの方法があります。

  1. リアルな繋がりを辿っていく
  2. テレビや本からイメージする

リアルな繋がりを辿っていく

直接の知り合いに個人事業主がいないなら、知っている人に紹介してもらいましょう。

隣の経営者さん探し(例)
  • 親戚に自営業の人がいないか調べてみる
  • 友達の両親や知り合いに自営業がいないか聞いてみる
  • ネットでフリーランスで働いている人を探す

注意点としては、家族や友達に紹介をお願いするときに「せっかく就活するから、世の中のことを色々知っておきたいんだ」くらいに濁しておくことです。

直接的に「正社員や公務員だけが正解じゃないと思うから」と言ってしまうと、角が立つ場合があることを意識しておいて。

リアルな繋がりとは少しずれるけど、ネットでフリーランスとして活動している人を見つけて、実際にサービスに申し込んでみてもいいですね。

占い師さんに実際に占ってもらうついでに、懐事情を聞いてみるとか。自分で実際に何か売って経験してみるという手もあります。

テレビや本からイメージする

できれば、実際に働いている人から直接話を聞いてほしいんだけど。(体感することが1番感覚を刺激して脳に届くから)

色々考えちゃって行動できないなら、テレビや本を見ることでも十分イメージを膨らませることが可能です。

テレビでオススメなのは、この3つ。

働き方がわかるテレビ番組
  • プロフェッショナル 仕事の流儀
  • ガイアの夜明け
  • カンブリア宮殿

NHK:プロフェッショナル 仕事の流儀

プロフェッショナル 仕事の流儀は、NHKで放送されていて、あらゆる職業の「プロ」に焦点をあてる、働き方に密着したドキュメンタリー番組です。

大手お菓子メーカーのマーケティング部長から、田舎の時計修理屋さんまで。

「世の中には、こんな仕事もあったのか!」と驚くはずです。

2019年に放送された職業一覧

TV東京:ガイアの夜明け

ガイアの夜明けは、TV東京で放送されています。

プロフェッショナルが働く個人にスポットを当てているのに対して、ガイアの夜明けはビジネスモデルにスポットを当てています。

大手企業から新しい企業まで、幅広く働く人を紹介してくれます。

2019年に放送された職業一覧

TV東京:カンブリア宮殿

カンブリア宮殿は、TV東京で放送されています。

誰もが知っている有名な大手企業が中心なんだけど、毎回スタジオにゲストで社長さんが出てきます。

「大手の社長ってどんな人で、何を考えているんだろう?」と思っているなら、見てみるといいですね。

2019年に放送された職業一覧

書籍:金持ち父さんシリーズ

最後に、働くこととお金の関係を知りたいなら、金持ち父さんシリーズがオススメ。

created by Rinker
¥2,800 (2020/10/23 18:24:28時点 Amazon調べ-詳細)

私自身が絶賛ハマり中。笑

もし、現実的な生活費が知りたいなら、不動産会社のサイトに結構情報が載ってます。

または、本屋さんで『起業準備の本』などを探して読んでみるのもいいですね。

まとめ

正社員以外の働き方、つまり小さな会社の社長やフリーランスや派遣などを視野に入れているなら、経験者に話を聞くのが1番です。

街を歩いてみれば、個人経営のお店がたくさん見つかるだろうから、お客さんになった後に思い切って話を聞いてみましょう。

「いきなり話しかける勇気がない」という場合は、知り合いの知り合いを探すとか。テレビや本を見るだけでも、十分イメージを膨らませることができます。

あなたが新たな世界に出会えるよう願っているよ!

関連記事

仕事は社会勉強!20代で5回転職したHSSが就職・転職のときに意識したこと

仕事の執着、親のエゴ、人生の「こだわり」

自分に合う仕事を簡単に見つける方法【実証済み】

過去の回答一覧はこちら

お悩み相談室の記事まとめ