お悩み相談室

ミスして落ち込む、言葉が出ない、感情コントロール方法とフリーランスについて意見をください。

こちらは、ももかの個別相談コーナーです。

読者さんの質問や相談に、私の主観的な意見でお答えしていきます!

今回は大学生からのご相談。「いつも同じ対応ができるよう感情をコントロールしたい」「HSS型HSPの働き方としてフリーランスはどう?」という内容です。

【本日のご相談内容】

まもなく2年目の休学生活が終わろうとしています。

休学中は「年内に内定を取れば安心するし、復学後も気負わずに就職活動に励むことができる」とアルバイトで就活費用を稼ぎつつ、就活イベントやセミナー、選考を受けようと予定していました。

HSS型HSPで無理に予定を詰めないよう工夫するはずが、実際は人手不足で多いときは週5勤務だったり連勤が続いたりと、受けた刺激の回復が間に合わずに翌日疲労が抜けないままアルバイト…という日々でした。

声を掛けられても気づかなかったり、返事をしたくても言葉が出てこなくて無視してしまい、「自分の態度が悪いこと言ってるだろうなあ」と思いながら働いています。

他にも、

・簡単なことにも応えられない(他の方が代弁していただいたおかげで何とかなりました)

・ちょっとしたミスで激しく落ち込む

・人と目を合わせることができない(合わせようとすると涙目になってうつむいたまま話す)

・話を振ったのに相槌すら打てない

など、HSP以前に自身の性格の問題では…と悩んでいます。

感情のコントロールをしようとしても「また同じことが起きたらどうしよう」と考えてしまいます。

いつも同じ対応をする方を見るとすごいなあ…と尊敬しています。

この経験から「自分は就職活動せずにフリーランスで動いたほうがいいのではないか」と思うようになりました。

あまりシフトに入らないことを望むものの、先行きのこと(就活費用の他にも大学までの定期や、通信費の支払い)を考えると多額のお金が必要になるので自分の気質に嫌気が差します。

家庭環境が悪く身内に頼れる人がいないので、一人暮らしを始めて経済的に限界を感じても安心して受け入れてくれる実家はありません。

これまで企業を100社ほど見てきましたが、また現在のアルバイト先のようなことが起きてしまったらどうしよう…と考えてしまいます。

まとまりのない内容になってしまいましたが、お聞きしたいのは、

・いつも同じ対応ができるよう感情をコントロールする方法

・HSS型HSPの働き方

ex.大学を中退or就職活動をせずに卒業までの間スキルを身に着けてフリーランスで働く

この二点です。

年明け早々このような重苦しい相談で申し訳ありません。

よろしくお願いします。

ご相談ありがとうございます!

相談文から頭の良さが滲み出ていて、読みながら「きっと、いつも一人でずーっと考えて、深みにハマって苦しんでるんだろうなぁ」と感じました。

色々なことがわかりすぎてしまうがゆえに、身動きが取れなくなってしまうタイプですね。(HSPには同じような方が多いです。)

現状をわかりやすく報告していただいたので、具体的なアドバイスができます!

今回取り組んでほしいことは、「白黒思考の改善」です。

感情はコントロールできている

まず、いつも同じ対応ができるよう感情をコントロールする方法が知りたいとのことですが、相談者さんは既にできていますよ。

意地悪な言い方ですが、相談者さんは既に、ネガティブ思考になるように感情をコントロールしているのです!

だって、寝ても覚めても「また同じことが起きたらどうしよう…」と、落ち込み続けているのですよね?

ご飯が美味しいとか、お布団が気持ちいいとか、ウキっとする気持ちに浸ることなく、ネガティブ思考でいるようコントロールしているのは、相談者さん自身です。

こう言うと、「違う!私は、いつも同じテンションで、明るくテキパキしていて、正確に仕事をこなせるように、感情をコントロールしたいんです!」という反応が返ってきそうですね。

波風立てず、人に迷惑かけず、失敗せず、他人の機嫌を損ねず、いつも完璧な受け答えをする自分でありたい。

そう願ってはいませんか?

実は、私自身も「迷惑かけず周囲を刺激しないよう、言われたことをちゃんとこなして…」と考えながら仕事をしていました。でも、それって人間らしさを押し殺してサイボーグになることなんですよね。

激怒して暴力を振るうとか、ヒステリックに騒ぎ立てるとか、度を越したものでなければ、素直に感情表現をした方が逆に信頼されるんですよ。ピンとこないかもしれませんが、経験談です。

さて、ご相談の趣旨とはズレた回答をしたところで、相談者さんが望むカタチの「いつも同じ対応ができる感情のコントロール方法」に必要なことを説明しましょう。

白黒思考は偏った見方をする

相談者さんの思考回路を辿ってみると、課題は【白黒思考】だとわかります。0か100か思考とも言われている偏った認知特徴です。

落ち込んでもスグ回復できる人は、白黒思考をしません。多面的に物事を観察し、感情をフラットに保ちます。

わかりやすく説明するために、相談文を使って白黒思考の過程を見てみましょう。

白黒思考の人

白黒思考の人が課題(=現在の能力では対応できない事態)に直面すると、次のように原因と結果を結びつけます。

・人手不足で多いときは週5勤務だったり連勤が続く

→人手が足りないのだから、自分が我慢して出勤しなきゃいけない

・受けた刺激の回復が間に合わずに翌日疲労が抜けないままアルバイト

→疲労回復できないのは、アルバイトを入れすぎているからだ

・感情のコントロールをしようとしても「また同じことが起きたらどうしよう」と考える

→仕事では感情をコントロールして、迷惑かけないようにしなければならない

・いつも同じ対応をする人を見てすごいなぁ…と尊敬する

→自分はあの人みたいになれない

・「フリーランスで動いたほうがいいのではないか」と思うようになった

→正社員で週5勤務は現実的ではないから、自分のペースで働けるフリーランスはどうだろう

※あくまで、1つの例です。

どうですか?

アルバイト先が人手不足で、週5で連勤しなければならないという現状から、就職して正社員で働く未来のことまで連想していくんですね。

そして、自分は疲労回復に時間がかかるし、人とコミュニケーションも上手に取ることができないから、他の人と同じように働くことはできないかも…という風に思考が展開していきます。

多面的に物事を見れる人

では、白黒思考ではない人は、同じ状況に遭遇したときに、どう考えるでしょうか?

(ここでは、白黒思考ではない人を「多面的に物事を見れる人」と定義します。)

・人手不足で多いときは週5勤務だったり連勤が続く

→毎回自分が入らなくても良いのでは?私が断らないと思ってシフト組んでるのかも

・受けた刺激の回復が間に合わずに翌日疲労が抜けないままアルバイト

→バイトは減らせそうにないから、家でできる気分転換方法を充実させようかな

・感情のコントロールをしようとしても「また同じことが起きたらどうしよう」と考える

→連勤して疲れてるし、心に余裕がなくなるのも当たり前だよね。良い対応できなかったのは申し訳ないけど、私だけが悪いわけじゃない

・いつも同じ対応をする人を見てすごいなぁ…と尊敬する

→あの人すごい、尊敬する。私とは違うタイプだけど、真似できる部分もあるかもしれない

・「フリーランスで動いたほうがいいのではないか」と思うようになった

→私は疲れやすいから、フリーランスも選択肢に入れつつ、あんまり忙しくなさそうな会社探そう

※あくまで、1つの例です。

現状と結論は同じですが、過程にある物事の見方が違いますよね?

物事を多面的に見る人は、課題(=現在の能力では乗り越えられない問題)と責任の所在を区別し、自分にできる範囲でできることを探します。

理想と現実のギャップに直面したときは、「自分の問題」「相手の問題」「環境の問題」「時間の問題」など、視点を変えて現状を観察し、対策を考えるのです。

白黒思考の人がフリーランスになると

フリーランスという働き方自体は、HSS型HSPに有利だと思います。ただ、向いているかどうかは個人差があります。

厳しい回答をしてしまいますが、白黒思考の人がフリーランスで生活していくのは難しいです。

会社に雇用されずに働くということは、安定収入は望めないですし、失敗した責任は全て自分にあります。金銭面や信用という部分では、会社員以上に不安要素が大きく、ストレスになります。

白黒思考のままフリーランスになると「3ヶ月やったけど全然収入が上がらないから、私には向いてないんだ」という考えになるのは想像つきますね。

SNSを見ると、フリーランスの人で「最近は1日3時間しか仕事してない」といった発言を見ることもあるでしょう。

「体調を優先してマイペースに仕事できていいな」と思うかもしれませんが、稼働時間を減らせるレベルに到達するまでには、ほとんどのフリーランスが寝ずに働いています。

HSS型HSPの働き方としてフリーランスは有力な選択肢ですが、誰でも成功するわけではありません。まずは、思考の偏りを改善して、積み上がる努力ができる土台作りをしてみてください。

まとめ

相談者さんは、物事を深く思考できるので、色々なことが見えすぎてしまうんですよね。だから、少し行動するとずっと先の未来まで見えてくる。

そして、自分の能力についても客観的に判断できるので、「こんな自分では通用しない」と思ってしまう。

さらに白黒思考なので、今できないことは全部自分が悪いんだと考えてしまい、自己否定から対策を考えようとします。

働き方の選択肢としてフリーランスを入れつつ、白黒思考の改善から取り組んでみてはいかかでしょうか?

関連記事

人の目を見て会話ができないことを指摘されて涙が止まりません

面接が苦手で半年以上内定が出ません。気持ちのコントロール方法はありますか?

疲れやすくて週5日8時間働くことが不安です

過去の回答一覧はこちら

お悩み相談室の記事まとめ

HSPHSSライフスタイルラボ