今考えてること

気持ちを言葉にするって大事!!

※この記事は、2018年7月4日にメルマガで配信した内容を修正・加筆して掲載しているよ

ももかの悩み

毎日暑いね。 体調崩してない?大丈夫?

暑い時期は体力の消耗も早いし、回復にも時間がかかるから、無理せず省エネでいこうね。

それで、今日お話したいのは「言葉にすること」の大切さ。

ちょっと私の話になっちゃうんだけど聞いてくれる?

最近、悩み事があって。

でも、あまり考えすぎると深みにはまるし、そもそも考えたくない。  なんとなく「今答えを出したくない」って思ってたの。それで

「ふーん、考えたくないのね。」

って、自分と少し距離をとって、自然に流れが変わるのを待ってたの。

だけど、いよいよ体調に出てきちゃって。  「これはさすがに、自分だけじゃ八方塞がりだ」と思って。

ずっとお世話になっている、カラーセラピーの先生のところに行って来たの。

言葉の効果は「視野の広がり」と「感情の再確認」

先生と1年半ぶりに会って3時間くらい話して、すごく気持ちが楽になった!

それで、やっぱり「言葉にするって大事だな」って再確認したの。 

1人で考えていると、どうしても視野が狭くなるし。  考えたくないことは、自然と避けようとしちゃうでしょ。

人間は、それぞれ思考の癖があるから、どうしても【いつもの考え方】になっちゃうんだよね。

それが、高いところから俯瞰してくれる人と話をすると、ぶわーーーって視野が広がるの。

しかも、

「これは言葉にするの勇気がいるな。」

って思うことも、言葉にして吐き出してみると、それまでとは全く違う感情になったりする。

話すことはパズルのピースを集めることに似てる

大好きな先生と話して、心のメンテナンスをして、もっともっと自分が好きになったよ。  

悩みがまるっと解決したわけではないけど、たくさんヒントをもらった。

人に話すことってパズルと似てるの。

1人でバラバラのピースとにらめっこして、うーんって考えている。  そこに、助けてくれる人が現れて、

助けてくれる人
助けてくれる人
これとこれ、つながるよね?

とか

助けてくれる人
助けてくれる人
あなたのパズルは、完成するとこんな絵になるよ

ってヒントをくれたりする。

あなたは自分のこと話すの好き?苦手?

もし、自分のことを話すの苦手なら、ここでトレーニングをして欲しいの。

気持ちや考えを言葉にすることができると、どんどん自分らしく生きられるようになる。 

しかも、非HSPとのコミュニケーションも楽しめるようになるし。

何と言っても、自分のことを心から信頼して、大好きになれるから!!