転職

自分の感情に鈍感な人が「やりたいこと」を見つけるには?

love

最近サイトをリニューアルしていて「私って、こんなに書くことが好きだったんだなぁ」って、改めて感じた。

それで、今日は「やりたいことが見つからない」という人の参考になるように、(ももか流)好きなことを見つける方法をお話するね。

ポイントは、最小の労力で最大の効果を得ること。そのために、日常のワクワク!に意識を向けること。

  • 「好き」の感覚がわからない
  • 転職のしすぎで、やりたいことを見失った

という人は、ぜひ読んでみてね。

行動を継続すると、やりたいことは「洗練」される

わからないながらも、自分の感覚を頼りに動いていると「やりたいことって洗練されていくらしい」って、最近気付いたの。

HSS型HSPの場合は、やりすぎ注意だけど。

動くときに大事なのが、先入観を捨てること。

私が好きな将棋の羽生さんの言葉が、今すごく「そうだよなぁ」って実感してる。

少しずつ積み重ねることによって、気がつけば着実に前進している。

自然にできることを続けていくという

健全さが必要なのだ。

引用元:瞬間を生きる

created by Rinker
¥1,100 (2019/10/23 10:19:02時点 Amazon調べ-詳細)

将棋の世界には7大タイトルがあって、羽生さんは全てを持っているのね。

さらに全てのタイトルで殿堂入りして「永世7冠」の称号と、国民栄誉賞も獲得した人。

前人未到の記録を次々と打ち立てる、天才羽生さん。

そんな羽生さんが「自然にできることを続けていくことが大切」って言っているの。

自然にできることを続けるとは、行動してさらに続ける=習慣化ってことなんだけど。 

少ない労力で最大の効果を発揮できるものって、習慣化していることが多い。

私の場合は、書くってもう習慣なの。

ブログに限らず、ツイッターも。何かしらネットで発信はずっとやってた。

初めてメルマガ作って配信したのは、高校生のとき。日記も小さいころからずっと書いてる。(毎日じゃないけどね。)

もちろん、お金に変えたいとか仕事にしたいなんて思わないし、楽しいから趣味でやってたの。

だけど、ブログやSNSって、全くやらない人もいる。

mixiとかアメブロとか流行っても、書くことに楽しさを感じない人だって、いっぱいいた。

自己完結をやめて、人に見てもらう場所に出す

私がすごく労力を使って、そこそこの効果を発揮していたのが「ファッション」の仕事だったの。

ファッションって、私にとっては仕事だったんだよね。当たり前だけど、業界には「人より服が好き」っていうタイプがたくさんいて。

私は、服を着ている「人」に興味があった。趣味の人間観察も、自然とやりすぎていて、それが好きって気づかなかった。

ファッションの仕事でフリーランスになったとき、

「あ、私そんなに服好きじゃない。むしろ人を観察するのが好きなんだ。」

って気付いたの。

それで、今まで日記っていう自分だけで完結させていた行為を、ブログに書くっていう「人に見てもらう場所」に変えてみた。

このときも、仕事にするとか考えていなくて、ただ「いつもの行為をちょっとだけ方向転換させる」イメージで行動した。

無理やり仕事に繋げようとしてない?

やりたいことや、好きなことをしたい。だけど、見つからないっていう人は、無理やり仕事に繋げようとしてない?

最終的にお金に変われば、1番ハッピーだけど。

お金のために好きなことを探しているときって、習慣化している「自然にできること」を見落としがち。

派手に華やかに、ネットで流行っている手法に流されたりして、いわゆる「ビジネス」的な考えに偏ってしまうから。

私も、自然にできる好きなことに気づくまで、2年半かかった。

お金を稼ぐことだと割り切って仕事ができるなら、どんどん稼げる方法を試してみたらいい。

今回お話ししているのは、ただ稼ぐことに魅力を感じない人向けだよ。

特にHSPは、「稼ぐだけの仕事」に魅力を感じないことが多いんじゃないかな。

HSPの中でも、自分の感情に鈍感だった人や、自分が何者なのか全く説明できなかった人。

こういう人が、好きなことを見つけて、自分も相手もハッピーになる繋がりを作って仕事をしていくため大事なこと。

  1. 日常の「楽しい!ワクワクする!」に敏感になる
  2. ポジティブな感覚を少しずつ洗練させていく

なぜなら、少ない労力で最大の効果を発揮する「好きなこと」は、習慣化されている(=自然に続けていること)から。

好きなことや、やりたいことが見つからない人は、習慣化している日々の行動を振り返ってみてね。

関連記事

やりたいことは浮かぶのに、考えすぎて行動できない人は、こちらをどうぞ

やりたいことはあるけど、考えすぎて行動できない!2つの原因と対策