お悩み相談室

疲れやすくて週5日8時間働くことが不安です

こちらは、ももか(@momohsphss)の個別相談コーナーです。

読者さんの質問や相談に、私の主観的な意見でお答えしていきます!

本日は、疲れやすく週に1日以上休みがちで、正社員で週5日8時間働くことに不安を感じてるというご相談です。

【本日のご相談内容】

新卒社会人23歳女性、内向型hspの(個人名なので伏せます)と申します。

ずっと悩んでいることがあり、ももかさんにアドバイスをいただければ大変嬉しいです。

悩みの内容は、仕事のことです。

現在、正社員で週5日働いています。

しかし、入社してから5日間連続で勤務できたことは最初の一月ほどくらいしかありません。

体調がわるかったり、もともとかなり疲れやすいため、正直一日8時間も働くのは自分にとってかなり負担が大きいと感じています。

はじめの方はお昼休みにパートさん方と食事をしていましたが、それも自分にはかなりしんどいです。

(正直会話に興味を持てず、気を遣って笑ったりするのも、ただでさえ業務に疲れてしまっているので、その余裕もなくなってきてしまったため、自分がいると気を遣わせてしまう。。)

現在は週に1日以上は休んでしまっている状況です。

職場の方々にも迷惑をかけてしまっていて、休んでいる時も罪悪感でつらいです。

職場の人は優しくて親切で私の体調など心配してくださっています。こんなに恵まれた環境なのに申し訳ないです。

でも、このまま正社員で長時間働けるとは思えません。

しかし、今の部署は人が少なく、私が辞めると今いる先輩方にはかなり負担になってしまうと思います。

でも、休みながらも働くのは精神的にきついです。

私には次の日をなんとかこなすために1日9時間以上の睡眠が必要です。

その時間が取れないと体調を崩して早退してしまうからです。。

仕事が終わってから就寝するまでの3時間、一人暮らしなので洗濯とか食事とかをして、1日の疲れを癒すために好きなアニメとかを観たりしてストレス解消して過ごしていますが、睡眠時間をきっちりとっても次の日の朝は疲労感がたくさん残っていて。。

今の自分には、週4日くらいで短時間勤務のパートのような働き方のほうが自分には合っているのかもしれないと思います。

ももかさんでしたら、まずどんなことをしたらいいと考えますか。

いずれ退職をするにしても、今すぐ辞めることはできないと思いますので、なるべく疲れにくい心の持ち方とか、ももかさんの意見をお聞かせいただけましたら幸いです。

ご相談ありがとうございます。

もうね、色々(良い意味で)ツッコミどころが満載の相談文で、私の語りの熱量がグングン上がってる。笑

今回のお悩みは多くのHSPに共通するもので、生きやすくなるヒントがたくさん詰まっています!

ただ、アレもコレもと広げてしまうと理解が追いつかなくなるので。

今日は最初の1歩として特に大事な、以下の2点に絞って説明しますね。

  1. 大前提としての考え方
  2. 生活を見直す際のポイント

では、私の考えをお伝えします。

週5日8時間働けなくてもいいと許可を出す

HSPの悩みは様々な問題が絡み合っていることが多くて、今回のケースもまさに当てはまります。

話の脱線を防ぐために単刀直入に言うと、アレもコレもと頑張ることを欲張りすぎなんですね。

人に迷惑をかけがちだから、人より努力しなくちゃと思ってしまう気持ちもわかりますが。

「週5日8時間きっちり働いて(しかもミスせず迷惑かけず)、家事もしっかりこなして、休みの日も充実させて…」なんて考えませんか?

相談者さんは、

今の自分には、週4日くらいで短時間勤務のパートのような働き方のほうが自分には合っているのかもしれない

と言いつつ、心のどこかで「みんな普通に週5で8時間働いているのに、同じことができない私は人として劣っている」という考えがこびりついています。

週5日8時間働けなくてもいいじゃない。

自分でちゃんと経験してみて感じたことなんだから、週4日5時間勤務とかのパートを選んだとしても、誰に責められることでもないです。

HSPは「やらないこと」を決めよう

HSPはシングルタスクが得意なのは、仕事も日常生活も一緒です。

ということは、多くの人よりも24時間の中でできることが少ないので、「何をやるか」よりも「何をやらないか」をしっかり決めましょう。

責任感が強くて完璧主義だと、「アレもコレもやらなきゃ!」と、自分のキャパを超えて頑張ってしまいがち。

だから、寝ても寝ても疲れがとれない事態が起きているんですよ。

相談者さんは、新卒で社会に出たばかりだから、働きながら生活することに対しての経験値が低いです。

(一人暮らしをしている点からも、自立心が高いと見受けられる。)

きっと、なんでも一人で頑張ろうとしちゃうんですよね。それで、「アレもコレもやらなきゃ!できるようにならなきゃ!」と自分を追い込む傾向にある。

違いの原因って、日本語おかしいね。笑

多くのHSPは、知らず知らずのうちに1日のタスクを増やしてしまう傾向にあります。

イレギュラーが苦手で、日々の行動をきちっと決めてしまった方が動きやすいという理由もあるけれど。

ほとんどは、やめたところで誰にも迷惑がかからない「自分が納得するためのルール」だったりするので、思い切ってやめてみると、蓄積される疲労自体が減るから早く回復できます。

疲れやすいHSPが生活を見直すポイント

「人と同じようにできなくてもいい」と考えることができたら、次は生活を見直してみましょう。

最初にお伝えしたとおり、見直すときの基準はいつも「これって、本当にやらなきゃダメなこと?」と、やめることを探してみましょう。

睡眠の問題は、病気が隠れている可能性もあります。(睡眠時無呼吸症候群や、うつ病など)

不安であれば、睡眠外来や心療内科で専門家に診てもらうことも考えてみて。

一人暮らしは必須?

相談者さんは、現在一人暮らしで帰宅してからの家事が負担になっているんですよね。

そもそも、一人暮らしをする理由は何でしょうか。

家族が苦手で実家に居づらいから?

地元には仕事がなくて、都内の方がやりたいことができるから?

ひとりの時間が欲しいから?

一人暮らしをする目的は人それぞれだけど、仕事を優先するなら、やめることも検討してみてください。

通勤時間の疲労は最小限にしてる?

相談文からシミュレーションしたのですが。

仕事が終わってから就寝まで3時間

ということは、8時間勤務(9時間拘束)で残業せず帰宅したとすると、通勤時間で30分以上はかかっている感じですよね。

満員電車で疲労しているなら、会社から徒歩圏内の家に引っ越すなどして、通勤での疲労を軽減する方法もあります。

通勤時間が短くなれば、その分睡眠時間が増やせますしね。

手抜きご飯で睡眠優先の日を作ってる?

夕飯は自炊?コンビニ?

もしかして、「健康のために土日で作り置きして、平日少しでも簡単に済ませられるように…」とか頑張って自炊してますか?

食事はとても大事だけど、手抜きご飯の罪悪感から無理しているなら、やめることも考えてみましょう。

料理が気分転換になって好きというなら、もちろん削る必要はないですが。

自炊って意外と時間を取られるから、週に何回か「睡眠優先の日」とか作ってコンビニと併用してもいいのではないでしょうか。

インスタント食品はたまに食べる程度にしてる?

逆に、毎日カップラーメンなどのインスタント食品ばかり食べていませんか?

特に、夜に消化に負担がかかるものを食べると、睡眠中も消化にエネルギーが取られて疲れが取れない原因になります。

とは言え、前項でも出したけど「添加物をゼロにしよう!毎日自炊しよう!」と思うと疲れちゃうので。

1週間に1日でもいいから、内臓を休める日を作ってみてください。

スマホやテレビは寝る1時間前に終了してる?

スマホやテレビのブルーライトは刺激が強いから、寝る直前に見ると脳が休めない。

だから、睡眠の質が悪くなって疲れが取れない原因になる。

最低でも寝る1時間前には、スマホもテレビも見ないようにして、リラックスして布団に入ることを心がけてみて。

寝る直前は考え事せずリラックスしてる?

HSPにとって、睡眠の質を下げる大きな要因に「思考が止まらないこと」が挙げられます。

  • 布団に入って寝ようとすると、頭が何か考え始めてネガティブになっていないか?
  • 朝起きてすぐネガティブなことを考えて疲れてないか?

この2点をチェックしてみましょう。

思考も立派なエネルギー消費行為ですよ。

考え事しているだけで、どんどん疲労が蓄積されます。

だから、寝る直前と起きてすぐは、意識的に考えるのをやめるようにしましょう。

寝室の室温や暗さは快適?

寝るときの環境も、睡眠の質に大きく影響を及ぼします。

光が強いと、体は休めても脳は活性化したままになってしまうので、寝室は暗くすることをオススメします。

また、暑すぎたり寒すぎたりすると熟睡できずに、長時間寝ても疲れが取れません。

節約のために夜のクーラーを控えていませんか?

長時間寝ても疲れが取れないのは、睡眠の質が悪いことが原因かもしれないので、一度見直してみて。

本当に大切なことを見極めるチャンス

いま、相談者さんは社会に出て、理想と現実のギャップに直面した状態です。

「社会人って、こんな感じかなぁ〜。働き始めたら、こんなことができるんだろうなぁ〜」と考えていたことが、実際にはすぐに手に入らないものだったんです。

あなたが、いまの仕事をどんな理由で、何を求めて選んだのかわかりませんが。

いま、人と同じように週5日8時間働くことができないかもと思い始めたなら、自分にとって「本当に大切にしたいこと(優先したいこと)」は何なのか、見極めるチャンスです。

あなたにとって本当に大切なことは何ですか?

週5で8時間働けなくても、人間的に劣っているわけではないと、誰もが信じる世の中だったら、どうしたいですか?

そこから考えてみて優先順位が決まったら、日々の生活を見直してみてください。

関連記事

自分を大切にしたい人が最初にやる「ストレス対策」のコツ

「嫌味に気づかないから、知らないうちに嫌われていそうで不安」理由や対処方法を解説!

過去の回答一覧はこちら

お悩み相談室の記事まとめ