お悩み相談室

モテるリーダータイプのHSS型HSP女子と恋愛関係になれますか?

こちらは、ももかの個別相談コーナーです。

読者さんの質問や相談に、私の主観的な意見でお答えしていきます!

今回のご相談は、HSS型HSPの男子大学生から。

同じ気質の女性と知り合って仲良くなったけど、ある出来事がきっかけで拒絶されてしまい、どうしたらよいのか?という内容です。

【本日のご相談内容】

こんにちは。

先日初めて同じHSS型HSPの女性と出会いました。

彼女とは、就活中に利用していたシェアハウスで知り合いました。

初めて同じHSPHSSの女性と出会い、お互いに数多くの共通点があり、親しくなりました。

ある日、二人で遊びに出かけて疲れたので、カラオケ店に入り、スキンシップを取ろうとしたら驚かれて逃げられてしまいました。

謝罪をすると、「大切にしたいと思っていたのにガッカリした」と言われてしまいました。

後日寂しい気持ちを抑えきれずLINEでメッセージを送りましたが、未読無視の状態です。

友人でも恋人でもない。

適切な関係が、お互いを支え合える関係を築きたいと思っています。(付き合えるならそうしたいですが)

ももかさんから見て彼女はどういう心境なのでじょう?

もう金輪際自分とは連絡をとりたくないのでしょうか?それとも会う機会はあるのでしょうか?

また併発型同士の友情・恋愛を含めた人間関係はうまくいくものですか?

ご相談ありがとうございます!

※掲載文では省略しましたが、ミスコンに出たりリーダーをしたり、モテる女性だそうです。

可愛いくて同じ気質の女性なら、盛り上がる気持ちはわかりますが!

モテる人だから人生イージーモードではないんですよ(;O;)

モテる人が全員人生イージーモードじゃない

私から見た彼女の心境ですが、とても傷ついていると思います。

モデル活動やミスコンに出ていても、容姿に自信がない人もいます。

むしろ、周りの容姿レベルが高いから自信をなくして、本気で「可愛くない」と悩んでいたりするんです。

彼女は相談者さんと出会って「もしかしたら、この人となら心を通わせて仲良くなれるかも」と思ったのかもしれません。

だからこそ、受けたショックも大きかったはずです。

モテる人がみんな、人生イージーモードではないんです!

いつもチヤホヤされる人気者なら悩まないと思ってしまいますが、何に悩むかは人それぞれです。

「幸せそう」「人生楽しそう」「男と一緒にるのが好きそう」というのは、見る側の価値観なんですよね。

HSS型HSP同士の恋愛は成立するのか?

HSS型HSPは持っているエネルギーが大きいので、付き合う場合は、お互いが自立している必要があります。

自立したHSS型HSP同士であれば良いエネルギーを与え合うので、会うたびに元気になります。

友人でも恋人でもない、大切な仲間のような感覚を味わうこともあるでしょう。

逆に依存的であったり、ネガティブ思考が強かったりすると、お互いのエネルギーでボロボロに切り刻み合うことになるので。

最初は「数少ない共感できる相手と出会えた!」と盛り上がるのですが、会う回数が増えるうちに、どちらかが「なんかしんどい…」となって離れてしまいます。

良い影響を与える関係性になれるのは、お互いが自立していて、ある程度のメンタルケアは自分でできる状態にある場合です。

どちらかが境界線をマスターしていて、一時的に負のエネルギーをもらってもコントロールできる場合も、友人関係なら成立するでしょう。

可愛くてモテるリーダータイプのHSS型HSPと恋愛関係を築くには

可愛くてモテるリーダータイプのHSS型HSPと恋愛関係になりたいのであれば、関係を進めるのを急がないことが大事です!

そして、自分の世界に集中して人生経験を積むことです!

一般的な恋愛テクニックでも、モテる人には周りと同じテンションで近づかないとか、内面を褒めるとか、ありますよね?

モテるHSS型HSPにも同じことが言えますが、小手先のテクニックは見抜かれてしまいますので。

いつでも誠意を持った対応をしている男性だと、とても信頼できて魅力を感じます。(人によって態度を変えないとか。)

そして、見た目でチヤホヤされる人は

  • 贅沢な悩み
  • 調子乗ってる
  • 嫌味っぽい

とか言われそうで、うかつに相談もできません。だからこそ、内面を評価してくれる人と出会うと嬉しくなるんです。

なので、就職先で仕事を頑張って人間力を上げつつ、自分でエネルギーを調節できるようにすると良いと思います。

そして、HSS型HSPの女性に限らず恋愛経験を積んで、相手との距離感を学ぶことで、彼女との再会の可能性も出てくるのではないでしょうか。

過去の回答一覧はこちら

お悩み相談室の記事まとめ