ブログの話

ブログが好き。もう、、、好き。

coffee

ちょっと頭の中がグルグルしてきたから、最近思っていることを整理するために書くね。

何が話したいかと言うと、ブログが好きってこと。

あと、これからの方向性とか。

HSP業界のこととか。

タイトル変えた!

最近ブログのタイトル変えたんだ。

最初はね、かっこいい専門家のサイトみたいにしたかったの。

HSPの仕事の専門サイトってなかったから。わかりやすいサイトにしたら、みんな喜ぶんじゃないかと思って。

それに、私に語れることは「仕事」のことだけだと思ったから。

仕事では本当にずっと悩んだし、読者さんからの相談もよくもらってたから。

「私に求められていることは、仕事の相談に乗ることなのかな」

と思って、HSPの仕事の悩みが全部解決するようなサイトを目指して作ってた。

私ブログで活動できるんじゃない!?

ブログやっていない人には難しくなっちゃうかもしれないけど、裏側的な話してもいいかな?

今見てくれているブログの前は「知りたがりモモカの勉強ノート」っていうブログ名で、クマ先生知りたがりモモカが出てくるブログを作ってたのね。

クールなクマのぬいぐるみの先生が、好奇心旺盛なモモカの疑問に答える設定なの。

このサイトを作った理由は、アメブロを卒業して独自ドメインが欲しかったから。

Jimdoっていう無料のテンプレートが使えるサービスで、独自ドメイン(hsp-hss-ls.com)を取得して、スタートさせたの。

それで去年の秋頃。

グーグルアドセンスっていうブログに貼ることで広告料がもらえるサービスに申し込んだの。

実は、何度も審査に落ちていて。

だけど、審査に落ちて、修正して、また挑戦して・・・

って繰り返していくうちに、不恰好だったサイトがみるみる読みやすくかっこよくなったの!

それでやっと審査に通って、ブログから少しだけお小遣いがもらえるようになったのね。

試行錯誤しながらブログと向き合う過程で「あれ?私、ブログで生活してもいいのかも!!」と思ったんだよね。

laptop-1149412_1280

読者さんの存在

ブログ自体は、大学生のときからやっていて。

croozとかmixiとか、アメブロも。

友達が読んでくれてたけど、今ほど楽しいとは思ってなかった。

当時といまで違うことは、私の記事が誰かの役に立っているという実感が持てること。

文章を書くことが好きだし、市の広報に詩が掲載されたり、標語コンクールで賞をもらったり、小さいけれど評価をもらった経験もある。

だけど、楽しさとかやりがいは感じなかった。

だからね、ブログが好きと気づかせてくれたのは、いま読んでくれている読者さんたちなの。

うーん、ちょっと違うか。

気づかせてくれたのではなく、「好きにさせてくれた」の方が正確だな。

いま、もっとブログ頑張りたい!と思えるのは、読んでくれる人がいるから。

ブログが私に居場所をくれた

こんなさ、誰も得しないただの日記。

今までは、毎晩ひとりでひたすらノートにぶちまけて消化していたの。

何年も。ずっと。

「何をしても自信がない。」「どれだけ評価されても自信がない。」

そんなことばかり、日記に書いてた。

弱気な自分を日記に閉じ込めて、職場や友達の前では、明るく元気な姿を見せることに必死だったの。

だけど、いまはブログに書いてる。

「もしかしたら、誰か見てくれるかも。」っていう淡い期待を抱いているから。

綺麗にまとまった記事じゃないし、誰かのお悩みを解決する記事でもない。

ただ、私という存在を証明するだけの真夜中の日記。

もうひとりじゃない。

ここには、たくさんの同じ気質を持つ人たちがやってくる。

私はひとりじゃないの。

ブログを書くことで、気持ちを共感できる人たちと出会えた。

いま読んでくれている、あなた。

そう、あなたの存在がブログを通して私に居場所をくれたんだよ。

HSP業界にキャラは出揃った

最近、どこまで私の色を出していいのかな?って探り探りなところがあったのね。

ブログの書き方で検索すると、「読む人は、あなたの日記には興味ありません。情報がほしいんです。」って書いてあるから。

だけどさ、数少ないHSPHSSの日常って、それだけで興味湧かない!?

しかも、私の強みは「挑戦と失敗」の数!

最近のHSP業界を見ていると、

カウンセラー、ブロガー、インフルエンサー、評論家、研究家・・・

HSPと絡めて、色んな肩書きを持って活動する人が本当に増えた。

私の悪い習慣でもある。

みんながやり始めると、「私やらなくてもよくない?」って興味がなくなるの。

誰もやっていなくて、だけど求める人がいて、「私ならできるかも!」っていうことに挑戦していくことが好きなんだよね。

adventure

気持ちを言葉に乗せて雑記ブログを書こう!!

実は、心の奥の方でブロガーに憧れていたの。

でも、自分が実現するイメージが湧かなかった。

だけど、いまはできそうな気がする!!

ツイッターとか、LINEとか、みんなからのメッセージを読んで、私に求められていることを一生懸命考えた。

そして、「これかな?」と出した答えは、人間味溢れるブログを作ることだった。

(私の答え合ってる?違うかな?)

リアルでもネットでも。

私がいちばん人に影響を与えられるのって、感情を爆発させたときなんだよね。

嬉しいこと、悲しいこと。

雑記ブログ(決まったテーマがなく、色んなジャンルの記事を書くブログ)は、ただの日記みたいだし、それで需要が生まれるのは芸能人とか、有名ブロガーだけ。

って思ってた。

一般人の私の日記みたいな記事、誰も読みたいと思わないでしょって。

だけど、もういいや!!って。

書きたいこと、伝えたいこと、教えたいこと、聞いてほしいこと。

全部、このブログに残すことにした。

HSPであること、私であること、それだけでいい

だけど、HSPの発信はやめないよ!

HSPであることと、私であること。それだけでいいや、と思って。

だから、日常をコンテンツにできるブロガーってすごく素敵だよね!!

HSS型HSPである私の日々を伝えることが、読んでくれている方の参考になるように。

そんな新しい理想のかたちを思い描くようになったの。

もう、やっていることが予想外のことばかりで、これからブログと私がどうなっていくか全くわからない。笑

ねぇ、私は来年何をやってるの!?笑

はぁーー。

書いたらスッキリした!!

読んでくれてありがとう♡

それじゃあ、またね。