体のケア

人混みの疲労と邪気は「塩風呂」で浄化!4ヶ月試した効果とやり方

お風呂

遊びに出かけて人混みに遭遇すると、ぐったりと疲れてしまう。

そんなときは、自宅で手軽にできる「塩風呂」でリラックスするのがオススメだよ。

湯船にお塩を入れてぼーっと浸かるだけで、頭がスッキリするの!

この記事では、

  • 人混みで受ける疲労に塩風呂が効果的な理由
  • 塩風呂の作り方
  • 実際に試して感じた効果
  • 湯船に浸からずに塩風呂の効果を得るには
  • 全体の注意点

こんな流れで紹介するね。

人混みで受ける疲労に塩風呂が効果的な理由

塩風呂とは、名前の通り「湯船にお塩を入れた」もの。

塩は昔から邪気を浄化する効果があると有名で、塩風呂は「浄化風呂」とも呼ばれているよ。

人混みで受ける疲労の要因は、以下のようなものがある。

  • 話し声や足音
  • 体温
  • 体臭や香水などの匂い
  • 人以外が発する音(車やBGM)
  • 人そのものが発するエネルギー

これらの要因が積もり積もって、繊細な人の体に影響を与えていくの。

なかでも、人そのものが発するエネルギーは「良いもの」だけとは限らない。

人は常にエネルギーを発していて、お互いに送受信を繰り返しているの。だから、感受性豊かで繊細な人はエネルギーの影響を受けやすい。

怒りや焦りなどの感情も無意識にエネルギーに乗せてしまうから、影響を受けた人は突然起き上がれなくなったりする。

私はスピリチュアルの専門家ではないから、これ以上詳しく説明はできないけれど。

人混みに行ったあとに、気持ち悪くなったり、頭痛がする場合は、邪気が影響している可能性があるの。

だから、塩風呂で邪気を洗い流して、心身ともに清めることが効果的。

塩風呂の作り方

塩風呂を作るときに、必要な材料はこちら。

  • 粗塩
  • お湯

以上。笑

精製されていない粗塩を使おう

お塩を精製することで邪気が混入して、お清めの効果がなくなるんだって。

だから、塩風呂で使うものは、成分表に「海水」とだけ書かれた粗塩を使ってね。

バスソルトは、塩以外の成分も入っているから、浄化目的で塩風呂を行う際は避けたほうがいいよ。

私が探した限りだと、普通のスーパーで「海水」のみの粗塩は手に入らなかった。

選ぶ基準といては、パッケージに「粗塩」とか「天然」と表記があるものを選ぶようにしてる。

パッケージの表記と裏面の成分表示を見て、「海水+〇〇」みたいに、使用成分が極力少ないものを使ってる。

それでも十分効果は感じてるから、スーパーで売っている普通の粗塩で大丈夫。

オススメは伯方の塩!

created by Rinker
伯方の塩
¥214 (2019/07/19 09:37:00時点 Amazon調べ-詳細)

ぬるま湯に一握り分の粗塩を入れる

お風呂に入れるお湯は、ぬるま湯(熱いと感じない程度の温度)で新鮮なものを使ってね。

ゆったりリラックスすることが、浄化の効果を高めるから。入って「気持ちいいな〜」と感じる温度に調節してね。

入浴剤はNG。精製したお塩と同じで、邪気が混入してしまうから。同じ理由で、前日の残り湯もNGだよ。

使用するのは「新鮮な沸かしたてのお湯」に限定してね。

塩風呂で人混みからもらった邪気を浄化する方法

では、実際に塩風呂を使って、人混みでもらった邪気を浄化する方法をお伝えするね。

今回紹介するやり方は、ももかが実際にやってみて効果を感じた方法だよ。

完璧な方法ではないかもしれないけど、色んなサイトで調べて大まかな流れを把握して実行したもの。

スピリチュアル的には間違っている点もあるかもしれない。

あくまで、素人が試した方法ということをご承知のうえ、試してみてね。

流れは、こんな感じ。

  1. 新鮮なお湯を沸かす
  2. 粗塩を一握り分お湯に入れる
  3. シャワーで軽く体をあたためる
  4. ゆっくりと湯船に浸かり、大きく息を吐く
  5. 髪の毛を全部お湯につけて、顔だけ湯船から出す(髪は縛らない)
  6. 頭の先までお湯に浸かることを意識して潜る
  7. 髪の毛についた邪気を流すため、潜ったまま髪の毛を優しく揺らす
  8. お湯を通して聞こえる、鳥の声や水の音を聞く
  9. 苦しくなる前に顔を出す
  10. ⑧〜⑨を気が済むまで繰り返す(大抵3回くらいやるとスッキリする)
  11. 何も考えずぼーっとする(思考しそうになったら、意識してぼーっとする)
  12. もういいや、と感じたらすぐに湯船から出る(毎回10分程度で終わる)
  13. お湯を抜く(※理由は後述)
  14. 新鮮なタオルで体を拭き、清潔な服を着る
  15. お水を1杯ゆっくり飲む

ポイントは、潜ること。

邪気は髪の毛につきやすいから、頭の先まで塩風呂に浸かることが大事。

髪の毛を縛ってしまうと、お塩が浸透しにくくなるから、縛らずに人魚になった気持ちで潜ろう。

無理は禁物!「もういいや」と思えたらやめる

塩風呂に入浴する目安として、10分程度というのがあるみたいなの。

だけど、時間をきっちり守るよりも、自分が満足することを優先させて。

5分で「もういいや」と思ったら、すぐに上がって大丈夫だよ。

塩風呂を4ヶ月試して感じた効果

私は月に2〜3回の塩風呂を4ヶ月くらい継続してるの!

最初は週1で入っていたんだけど、2週間に1回くらいでも効果に大きな差はなかった。

私が塩風呂を試して感じた効果は、

頭と体が軽くなる!!

これだけ?と思うかもしれないけど、バカにしたらいけないよ!

「スッキリ」という言葉では足りないくらい「軽く」なるの!!!

特に頭が軽くなる感覚がやみつきになって、気づいたら4ヶ月も続けてた。

いつも脳を酷使しているHSPHSSの私は、日常生活で頭がスッキリする感覚ってほとんど感じないの。

10時間寝ても、自然の中を散歩しても。脳がクリアになる感覚は、そう簡単に得られない。

寝る3時間くらい前に夕飯を済ませて、お風呂入ってストレッチして、温かい飲み物のんで、8時間寝て、起きた瞬間に太陽の光が目に入る。

これくらいの条件が揃わないと、頭がスッキリする感覚って得られない。

だけど、たった10分塩風呂をするだけで、「新品になったのかな?」と思うくらい頭が軽くなるの!

スーパーで数百円の粗塩を買ってくるだけだから、お金も時間もかからない。本当オススメ。

湯船に浸からずに塩風呂の効果を得るには

塩風呂に浸かっている時間自体は10分程度だけど、お湯は沸かさないといけない。

  • 一人暮らしで毎回シャワーで済ませる
  • 風呂釜が傷みそうで心配
  • 湯船に浸かること自体がストレス
  • 家族が後から入るから、お湯を抜くことができない

という人は、粗塩で体を洗う方法を試してみて!

その際の流れは、以下の通り。

  1. 粗塩を一握り好きな容器に入れて準備する
  2. 髪の毛を洗う
  3. 粗塩を髪の毛に揉み込み、流す
  4. 顔を洗う
  5. 粗塩を顔につけて流す
  6. 体を洗う
  7. 粗塩を体につけて流す

※お風呂を出てからの工程は、湯船に浸かる場合と同じ。

強く擦り付けると肌を傷つけるから注意して。優しく滑らせるように、水と粗塩をなじませながら洗うのがポイント。

頭の先から、耳、足裏まで。特に、首から肩にかけてと、足裏は邪気がたまりやすいから重点的に洗ってね。

塩風呂で邪気を浄化する際の注意点

最後に、塩風呂で邪気を浄化する際の注意点をまとめるね。

  • 体調が優れない場合は無理しない
  • 頭痛や倦怠感が悪化した場合はすぐ中止する
  • 肌が弱い人は塩の量を少なめにして様子を見ながら始める
  • 塩風呂で使用したお湯はすぐに捨てる

人混みで疲労を感じるときは、もともと体調が優れない場合もあるの。

だから、睡眠を優先したほうがいいこともある。無理せず、自分の体と相談して実行してね。

それから、塩風呂で使用したお湯は邪気がたっぷり含まれているの。

だから、追い炊きをして他の家族が使用すると、邪気が次の人に移ってしまう可能性があるんだって。

塩風呂をする際は、自分のためだけに新鮮なお湯を沸かして、自分が使用し終わったら捨てる。

「家族がいて無理・・・」という方は、直接粗塩で体を洗う方法にしよう。

まとめ

お出かけは楽しいけど、人混みに遭遇すると一気に疲れてしまうよね。

特に人のエネルギーに影響を受けやすいエンパスやHSPは、知らない間にどんどん邪気を吸収している可能性もある!

私は、生活の最優先事項が「メンタルの安定」だから、塩風呂もその一環で始めたの。

マッサージや温泉なんて、HSPにとって回復方法にならない。外出自体で疲れちゃうからね。

塩風呂なら、安くて手軽にできるし。

何と言っても、頭が軽くなる感覚はやみつきになる!!

みんなも、ぜひ試してみて!

それじゃあ、またね。