ライフスタイル

乾燥対策にニュートロジーナのボディオイルが優秀すぎる

こんにちは、ももか(@momohsphss)です。

乾燥肌な人にとって、お風呂上りは戦いです。そう、あらゆる部位の『乾燥対策』との戦い。

私も、肌が弱くて、いつも乾燥に悩まされております。

顔の乾燥対策は、化粧水やパックなど、種類も豊富にありますよね?

でも、意外と選択肢が少ないのが、ボディケア用品です。

私は、20代の頃から、ボディケア用にベビーオイルを愛用していたのですが。

先日、ニュートロジーナのボディオイルを使ったら、優秀すぎて!!

特に、「体の乾燥に悩む30代に使って欲しい!」と思ったので、ご紹介しますね。

20代から愛用のベビーオイルが効かなくなった

20代の頃は、ワンプッシュでもちもちボディにしてくれたベビーオイル。もう、何年使い続けたか覚えていないくらい、ずーっと一筋でした。

敏感肌で、使えるスキンケア用品が限られている私にとって、『赤ちゃんにも使える』という文章があるだけで、「買い!!」なんです。笑

ちなみに、メイク落としもベビーオイル。体はベビーソープで洗います。(キューピーちゃんの、アレね)

浴室を出る前の濡れた肌に、ベビーオイルを塗って、タオルで軽くふき取って、さらに寝る前にボディクリームを塗る。

これで完璧でした。ところが。

30代になり、最近ではベビーオイルを塗っても、寝る前にはガサガサ。朝起きると既に粉吹き状態で、下着をつけるのも痒くなってしまう。

「あれ?オイル塗ってるのに?おかしいな?」

と思って、塗る量を増やしてみたものの、二の腕、お腹、太もも、などの服が擦れる部分の乾燥が解消されないのです。

悲しい( ;∀;)

年齢とともに、油分はどんどん失われていくのでしょう。ついに、ベビーオイルでは満足しない体になってしまったのです。

皮膚科に行くのも面倒だし、かと言って、放置すれば肌がピリピリして服着れないし。

私は、意を決して新たな相棒を探し始めました。

ニュートロジーナのボディオイルが優秀すぎる!

ネットで【インバス トリートメント】と検索すると、お風呂の中で使うボディケア用品がヒットするのですが。

近所のドラックストアに売ってない(>_<)

そこで、目に付いたのが、ニュートロジーナのボディオイルです!

お値段は、ベビーオイルの倍くらいしました。

「た、高い。でも、大人だし!1回くらい試してもいいよね」と、自分に言い聞かせて購入。

さっそく、その日の夜使ってみたら、、、

「えっ(゜o゜)!?何これ!?20代の肌か!?!?」

本当テンション上がった!!久しぶりのシットリ感♡♡♡

サラッとしたテクスチャーで浸透力が良い

ニュートロジーナのボディオイルは、サラッとしていて化粧水みたいなテクスチャーです。

だから、肌に乗せた瞬間に白く乳化して、シュン…と浸透していく。

「体の中に浸透してる~」って感じがして、塗っていて楽しいです。笑

ベビーオイルは、かなりコッテリしたテクスチャーで、クレンジング用として顔に使う分には問題ないのですが。

体に使うとなると、水分と混ざって乳化するまでに時間がかかるので。

20代の頃は、それでも良かったけど、30代になると肌の奥まで浸透し切らないうちに、タオルでふき取ってしまっていたのかな、と思いました。

私の場合、化粧水もサラッとした方が浸透しやすい肌なので、体に使うオイルも、同じように軽めのテクスチャーが良いのだと判明しました。

浸透力が良いから塗ってスグ体を拭ける

ボディオイルは浴室を出る直前に塗るんですけど、ベビーオイルは乳化しづらくて、体にしみ込ませている間に、顔が乾燥しそうな気がして焦るんですよね。

先に顔にオイル塗れよ、って話なんですけど。

先ほど説明したように、私の肌はサラッとしたテクスチャーの方が浸透しやすいようで、顔にオイルを塗ってからだと、化粧水のしみ込み具合がイマイチなんです。

だから、今までは、体に手早くベビーオイルを馴染ませて、速効で顔のスキンケアをしていました。

ニュートロジーナのボディオイルを使ってみたら、浸透力が良く、塗った瞬間に乳化してくれるので、スグ体を拭けるんですよね。

だから、ボディオイルを初めて使う人でも、「シャッと塗ってサッと出る!」みたいな感覚で手軽に取り入れられるので、習慣にしやすいと思います。

そして、浸透力の差は顔のスキンケアの余裕に繋がるんだなと、実感しました。

お風呂上りは、あらゆる部位の乾燥との戦いなので、この少しの時間的余裕が心の余裕になります。

ドラッグストアで買える手軽さ

どれだけ良い商品でも、買うのが手間だと面倒で続きません。

乾燥対策は、続けることで効果が出るので、私の中で大事な条件として、「気づいたときに、すぐ購入できること」があります。

ニュートロジーナのボディオイルは、ドラッグストアで買えるので、手軽で良いです。

値段はベビーオイルと比べると倍くらい高いですが。

これがあるだけで、お風呂上りのバタバタから解放されるので、私は今後末永くお世話になることを決めました!

現在、1週間ほど使っていますが、湯船に直接入れたりして、半身浴での皮脂流れを防ぐ役目も果たしてくれています!

優秀!優秀!

絶対に乾燥させたくない人のための下地ボディオイル

私が購入を決めた(釣られた)コピーがこちら。

【絶対に乾燥させたくない人のための下地ボディオイル】

なんと強気なコピーでしょうか。

超乾燥肌用!まさに、私のために開発されたオイル!(違う)

実際に使ってみて、私は顔の乾燥だけでなく、体の乾燥も気になってきた30代に特に使って欲しいと思いました。

コピーにあるように、【下地ボディオイル】なので、寝る前にボディクリームと組み合わせれば最強です。

ただ、1点気になるのは、匂いがとても強烈です。ベビーパウダーの香りを3倍くらいに強めたような、独特な匂いがします。

裏面の表記は『フローラルの香り』となっていますが、癒される感じというより、「海外の!」って感じ。(わかりづらい)

私は最初にボトルから手に出したとき、「うっっ」って思いました。1週間以上使っていますが、まだ慣れません。

でも、独特な匂いを差し置いても使い続けたいくらい、浸透力と保湿力は実感しています。

今後は、顔にも使って効果を検証してみたいと思います。

粉吹き乾燥肌に悩んでいる方は、1度試してみてくださいね。

created by Rinker
Neutrogena(ニュートロジーナ)
¥1,364 (2020/10/24 13:01:20時点 Amazon調べ-詳細)