お知らせ

初めまして、ももかです。(自己紹介)

初めまして、ももかです。

当ブログ「ももかとHSPHSS」にお越しいただき、本当にありがとうございます。

このページでは、初めてご覧いただく人向けに、私のプロフィールやブログに対する想いなどをまとめました。

生きづらさ解消のためにやった具体的なことは、4年で生きづらさから脱却シリーズ(全5回+番外編)で紹介しています。

初めましての方に特にオススメの記事は、初めての方にオススメ。「ももかとHSPHSS」の読者に愛された厳選10記事にまとめています。

初めての方にオススメ。「ももかとHSPHSS」の読者に愛された厳選10記事 こんにちは!ももかです。 このページでは、読者さんから特に大きな反響をいただいた人気の10記事を厳選して紹介するね! 読者...

ももかって誰?

人口の6%に存在するHSS型HSPという気質の持ち主。好奇心旺盛で行動的なのに、疲れやすくてストレスを溜めやすい。

現在は派遣OLをしながら、ブログやTwitterでHSPHSSに関する発信をしています。

趣味は人間を観察して分析することです。ただの人間観察じゃないです。観察するだけじゃダメ、そこからの分析が1番楽しい。

  • あの人がいつも怒っているのはなぜだろう?
  • あの人はやたらネガティブ発言をするけど、どういう環境にいたら、あの人のような思考になるんだろう?
  • あの人がいつも社交的で面倒見がいいのは、どういう経験をしたからなんだろう?家庭環境?

というようなことを、四六時中考えて「行動・思考・見た目・振る舞いや仕草」の関係性を日々研究しています。(1番の研究対象は自分)

高校生のとき、適応障害で心療内科に通ったことがきっかけで、心理学に興味を持つようになりました。

その後、四年生大学で心理学を専攻しカウンセラーを目指しました。

ところが、大学生時代はアルバイトが楽しすぎて、「進学して勉強するより、仕事したい!」と営業会社に就職。

最年少女性管理職の記録を塗り替える活躍をしますが、心身ともに限界を迎えて、3年で退職。

ここから転職ジプシーに陥り、気づけば10社8業種を経験。

2017年に自分をHSS型HSPだと受け入れる出来事があり、本格的に活動をスタートさせました。

好きなもの

アイスクリーム

アイスが大好き。母曰く「お腹の中にいた頃から好きだった」らしいです。ラクトアイスや氷菓子などのサッパリ系ではなく、濃厚なアイスクリーム推し。

クマ

テディベアが好きです。小さい頃クマのプーさんのビデオを永遠と見続けて、全話記憶しているくらいです。

心理学&マーケティング

人の心を分析して日常生活に反映させることに好奇心を駆り立てられます。本を読んで暗記するだけの勉強スタイルより、実際に見て感じて知識に変換していくのが好き。

苦手なもの

からいもの、苦いもの、酸っぱいもの

食べられないわけじゃないですが、できるだけ食べたくないです。じっくり味わうと大抵の食事が楽しめないことが感覚的にわかるので、どうしても早食いになるのが悩みです。

小さいやつでも、心臓が飛び出るくらいビックリします。でも、海より山派。

人のペースに合わせる

良くも悪くも周囲を振り回して独裁者的になってしまう傾向にあります。能力の凸凹が激しく、人に助けてもらうことも多いので、感謝の気持ちは忘れないように意識しています。

ももかは知識をどこから仕入れているの?

読者さんから、たまに私の正体(?笑)について質問を受けます。

読者さん
読者さん
とても読みやすくて納得できることが多く、心療内科の先生が書かれたものだと思ったら、OLさんだったんですね!
読者さん
読者さん
アドバイスが的確ですごく驚きました。何か専門的に勉強されていたんですか?

正式にカウンセラーと名乗っていないのに、なぜ専門家のように的確な話ができるのか?と疑問を持たれるようです。

私としては、とても嬉しいことですが、読者さんは気になるところだと思いますので、この場を借りてご説明しますね。

冒頭でもお伝えした通り、四年生大学で心理学を専攻していました。(無名のFラン大学です。最近スポーツの方に力を入れてるようで、少し寂しいです。)

大学では、心理学、社会学、哲学を中心に学びました。

  • 性格心理学
  • 発達心理学
  • 犯罪心理学
  • 臨床心理学
  • カウンセリング
  • 統計学

などなど。

すっかり頭から抜け落ちた知識もありますが、基本的な考え方や実生活で使うものなどは、今でもよく思い出します。

私の知識は、大学で学んだ基礎的な心理学をもとに、

  • 独自で探した研究資料の情報(といっても、たまに専門書籍を読むくらい)
  • 生活の中で実際に試してわかったこと
  • 自分の頭の中をひたすら内省して気づいたこと

という独学の情報と経験値が、知識となって頭の中に蓄積されています。

ブログ記事にする際には、自分の体験談がベースとなっているので、よりリアリティを持って読者さんに届くのだと、自己分析しています。

私がブログを書く理由

私は、生きづらさと戦っている人へ「少しでもヒントになるように」という想いで、日々感じたことや調べたことを記事にしています。

高校生で適応障害になってから、どこか周囲と馴染めない違和感を抱えて生きてきました。

社会人になってからは、自分の体の中に「男性」と「女性」が同居している感覚があり、両極端で扱いづらい自分が嫌いでした。

脳と体の不一致ではなく、心が二つある感じ。二重人格のように、自分が二人いるみたいな。

誰にも相談できず、ひとりで抱え込み「非嘔吐過食」という摂食障害になりました。

非嘔吐過食は、吐かない過食症です。大学生の頃から過食嘔吐の予兆があり、仕事を始めて非嘔吐過食になりました。

2017年に、自分がHSS型HSPだと受け入れる出来事があって、「今まで苦しんできたのは、HSS型HSPとして発信するためだったんだ!」と衝撃を受けました。

人生の使命を見つけたと本気で思ったんです。

(このときのエピソードは、4年で生きづらさから脱却シリーズ④「私には価値がある」でお話しました。)

そこから、HSPについての記事をブログに書くようになり、現在に至ります。

私の人生の半分は、「障害と依存」で埋め尽くされていました。(適応障害、摂食障害、仕事依存)

誰にも理解されず、誰に相談したらいいかわからなかったとき、たくさんのブログに救われました。

リアルな生活や、工夫していること、最新の情報。

私はいつも人生のヒントをブログからもらっていました。

会ったこともない人のブログを読んで、心震える気づきを得たり、涙したり、笑ったり。

本を買ったり、カウンセリングを受けるお金もなかったので、ひたすらネットで情報収集しました。

医師やカウンセラーの専門サイトと違って、ブログは「人」が見えます。

経験豊富な専門家たちが、学校の授業で使う教科書のように綺麗にまとめたサイトよりも、「今頑張って工夫している普通の人」が書いた感情いっぱいのブログの方が、私は好きです。

だから、私は読者さんと同じ目線で感じたことを発信していきたいんです。

個別のご相談について

現在は、LINE公式アカウントから無料相談を受付ています。

ももかのLINE公式アカウントについて

ももかのLINE公式アカウントについて ここでは、ももかのLINE公式アカウントの登録方法と使い方を説明するね! LINEでいただいたメッセージには、基本的に全て...

オフラインでのカウンセリングや、その他の企画については、不定期で開催することもありますが、お問い合わせをいただいても明確な時期は回答できません。

フルタイムの派遣とバランスを取りつつ、今後少しずつ定期的に開催できる方法を探していきますので、長い目でお待ちいただけると嬉しいです。

SNSの紹介

SNSはTwitter、Instagramをやっています。

メインはTwitterです。

Twitter

Twitter大好き。

読むだけでセラピーになるような言葉をほぼ毎日投稿しています。

社交的な人見知りゆえ、なかなか自分から絡みにいけないのが課題。

アカウント情報→@momohsphss

Instagram

読んだ本や、ふと思ったことなどを、たまに投稿してます。

誰得な完全プライベート日記です。

アカウント情報→@momokahsphss

LINE公式アカウント

「ブログ記事にするまでじゃないけど、なんか話しておきたいなぁ」

「ちょっと聞いてよ〜」

っていう雑談的な内容とか、配信してます。

使い方の詳細は、ももかのLINE公式アカウントについてという記事でまとめています。

いま、生きづらさを抱えているあなたへ

ネット上に無数にある記事の中から、こうして出会えたこと。

とても嬉しく思います。

このブログにたどり着いたあなたも、私と同じように複雑な気質を楽しめるようになります。

「類は友を呼ぶ」っていうでしょ?

それに、情報が欲しくて検索したということは、既に1歩踏み出したということ。そう、紛れもなく、あなたの手がたぐり寄せた結果です。

いまは、出口の見えないトンネルの中を孤独に歩き続けているような状況かもしれません。

でも、大丈夫です。

迷ったとき、不安になったとき、いつでも遊びに来てくださいね。

一緒に好奇心旺盛で繊細な気質をトコトン楽しみましょう!!

オススメ10記事を読むサイトトップに戻る