雑談

落ち込んでも寝たら忘れる人に憧れてたから、ネガティブ思考を止める方法を考えた

私ね、ずーっと「落ち込むことがあっても、寝たら忘れちゃう」っていう人に憧れてたの。

これ聞くたびに、どうやったらできるんだろ?って、不思議でしょうがなかった。

落ち込んでも寝たら忘れる人への憧れ

嫌なことも落ち込むことも、2〜3日引きずるのが普通だった。

「あんな言い方しない方がよかったかな」

「もっとこうすれば良かった」  

「あの人はなんであんなことするの?」

こんなことを寝る直前まで考えて。さらに、朝起きた瞬間から

「体が重いな。飲み会行くんじゃなかった。」

「なんとなく気分が良くない。やっぱりあの人とは合わないの?」

なんて、ダラダラ考えてた。

ネガティブ思考を止める方法

寝ても覚めてもネガティブ思考だった私は、

寝たら忘れる?落ち込んだことを忘れちゃうの? どういうこと!?

って、理解できなかった。 そんなとき、脳の仕組みについて知ったの。

人間の脳は、古い脳に新しい脳がくっついているんだって。

その2つの脳の役割を知ると、ネガティブ思考・グルグル思考から抜け出せるみたい。

記事にまとめたから、読んでみてね。

apple
ネガティブ思考を止める♡「古い脳」と「新しい脳」の違いを知ろう古い脳は本能を司り、新しい脳は理性を司る。ネガティブ思考から抜け出せないときは、2つの脳をバランスよく機能させよう。人間の脳は否定形を理解できないので、意識したものを増幅させる特徴があるの。用心深いHSPは自分を縛っているルールを、古い脳(本能)基準にすることがオススメだよ。...