HSPの基本

HSPの特徴あるあるまとめ

テディベア

この記事では、HSPという言葉を初めて知った人が、理解を深めるために役立つ「あるあるネタ」をまとめたよ。

「HSPって私のことかもしれない!」

「HSPについて、もっと知りたい!」

という人は、この記事を読むことで、さらに世界観がわかるはず。

各ページへのリンクも貼っておいたから、詳しく知りたい人は読んでみてね。

HSPの特徴

HSPあるあるに入る前に、HSPの基本的な知識を整理しよう。

「そんなのもう知ってるから、あるあるだけ知りたい!」という人は、飛ばして次の項目から読んでね。

HSPとは、Highly Sensitive Person(ハイリーセンシティブパーソン)の頭文字を略した言葉。

とても敏感で繊細な気質を持つ人のことを指すよ。

気質とは、持って生まれた特徴のこと。だから、HSPは性格とは違うの。

HSP気質の特徴は、

  • 物事を深く考える
  • 些細なことがずっと気になってしまう
  • 感受性豊か
  • 刺激に大きく反応する

などが挙げられるよ。

気質と性格の違いについては、HSP徹底解説!気質と性格の違い、うつ病と診断される理由などに書いているよ。

この記事で説明していることは、次の通り。

  • 気質と性格の違い
  • 感受性とは?
  • うつ病になるHSPとならないHSPの違いは?
  • 刺激に弱くストレスを感じやすいとは?
  • 感受性を個性として発揮する方法初級〜上級

HSPの基本的な情報を知りたい人は、最初に読んでみてね。

デスクトップ
HSP徹底解説!気質と性格の違い、うつ病と診断される理由などこの記事では、HSP初心者が最初に知るべき情報をまとめたよ。気質と性格の違い、うつ病と診断される理由など。うつ病と誤診されてつらい投薬治療をするHSPが減るように。4年間、精神安定剤を飲み続けた私が、生きづらさを解消したくて調べたこと。...

あるある1:HSPはひとりが好きだけど、人が嫌いではない

HSPは基本的にひとりの時間を大切にする。決して、人嫌いではないの。

ひとりも好きだし、人と一緒にいることも好き。少人数で静かに過ごすことで、満足感を得る傾向にあるの。

【5分でわかる】HSPよくある疑問「遺伝」「人が嫌い」「心の病気」では、次のように説明しているよ。

大勢でワイワイ過ごす環境は苦手だけど、少人数で集中できる環境なら心から会話を楽しめる。

なぜなら、人そのものではなく、声の高低、部屋の照明、雑音といった刺激に鋭く反応するから。

HSPを調べるとよく浮かぶ3つの疑問を解消した記事も、参考にしてみてね。

background
【5分でわかる】HSPよくある疑問「遺伝」「人が嫌い」「心の病気」繊細で敏感な気質は遺伝であると、アーロン博士が断定しているよ。ただし、HSPという遺伝子はない。「1人で過ごすのが好き」だけど「人が嫌い」なわけではない。大勢でワイワイ過ごすのが苦手だけど、少人数でじっくり深い話をすることに大きな喜びを感じる人が多い。さらに研究によって、HSPと心の病気に関係性はないことがわかっているよ。...

あるある2:HSPは動物園や水族館が楽しめない

繊細で豊かな感受性を持つHSPの中には、動物園や水族館が楽しめない人もいる。

これは特徴というより、私が感じたHSPあるある。理由を分析してみたら、次の3つが浮かんできた。

  • 施設に対しての違和感
  • 見世物として動物の命を扱うことへの違和感
  • 人が集まる場所への疲労

楽しそうにはしゃいでいる友達を見て、「私は冷めた人間なのかな・・・」なんて自己嫌悪に陥ったりする。

繊細な人は動物園や水族館が楽しめないでは、HSPと非HSPの聴覚特徴の違いについても解説しているよ。

teddy-bear
繊細な人は動物園や水族館が楽しめない動物が嫌いじゃないのに、動物園や水族館が楽しめない。動物の人生を勝手に色々考えて、悲しくなったり。人工的な施設に違和感がある。「命」を展示ってどうなの?と思ったり。子供の声や、他の人のペースを考えて回ることへの疲労感。とにかく刺激がいっぱいで、ぐったりして帰ってくる。「こんな私は冷たい人間なのかな」と落ち込んだりね。...

あるある3:HSP気質の割合「20%」は、クラスでメガネをかけている子と同じ

HSP気質は人口の20%に存在するの。この割合は、メガネをかけている小学6年生の割合と一緒。

20%と聞くと少数派だけど、小学校のクラスでメガネをかけた子を思い出すと、「まぁまぁいるよね。」という印象になる。

繊細で敏感な人に対する社会的な印象も、「そういう人もいるよね〜」くらいなのでは?

20%って多いの?数字で見るHSPの社会的ポジションでは、20%という数字を深掘りしているよ。

仮に、1クラス30人だった場合。メガネをかけているのは6人。こうやって考えると多いね

だからと言って、友達がメガネをかけていても特に気にしないでしょ。

「そういう子なんだな、必要なものでしょ」と思うくらい。

メガネをかけていることも含めて「〇〇くん」「〇〇ちゃん」だと自然に理解できる。これは、些細なことを気にしない人たち(非HSP)が、HSPを見るときも同じなの。

「気にしすぎる、ストレスに弱い、繊細ということも含めて、あなたでしょ。」

と、感じるわけ。

認知度が高いADHDの割合も、改めて調べて比較すると面白かった!

number
20%って多いの?数字で見るHSPの社会的ポジション とても敏感な人(Highly Snsitive Person)は、人口の20%。つまり5人に1人存在すると言われているよね。 こ...

あるある4:なんで?って聞かれて答えに困る

ひとつのことを深く処理する脳を持っているHSPは、たった一言の質問に対しても、瞬時にあらゆる思考を巡らせる。

例えば、

相手
相手
なんで?

と聞かれたとき。

HSP
HSP
なんでだろ・・・理由なんてわからない。なんとなくやったけど、別の答えもある気がするし。

だけど、わからないという答えは違うんだろうな。

この人ちょっと怒ってるみたいだし、どう言ったら納得してくれるかな?

私が考えていることは合ってるのかな。そもそも、理由を答えることが正解なの?

みたいなことが、瞬時に頭を駆け巡る。結局、全部の言葉を飲み込んで

HSP
HSP
わかりません・・・

と答えてしまう。

境界線が薄いHSPあるある。「なんで?」って聞かれて答えに困る。では、境界線を作るのが苦手なHSPあるあるを紹介しているよ。

teddybear
境界線が薄いHSPあるある。「なんで?」って聞かれて、答えに困る こんにちは、ももか(@momohsphss)です! HSPは境界線が薄く、他人と自分を線引きすることが苦手。今回は、そんな境界線...

あるある5:学生HSPは明るい未来を想像できない

私は小学生のころから、「将来の日本が必ず発展するなんて、誰が保証できるの?」と思ってた。

HSPはもともと、人類を存続させるために発達した脳の仕組みなの。だから、危険や不安を察知しやすい。

学生HSPは友達との違和感を抱えながら、表面上では必死に「普通」を装っていたりする。

HSPが安心できない環境で育つと、感情や感覚を感じないように知的に早熟になるの。

つまり、子供らしさを表現することなく大人のように振る舞うことで、問題ないように見せてしまう。

その代わり、空想や本の世界に逃げ込み意識の解離を起こす。

【学生HSP】明るい未来が想像できないでは、

  • 制服トラウマ
  • HSPは社会に適応できるのか

について、詳しく書いているよ。

teddy-bear
【学生HSP】明るい未来が想像できない 明るい未来が想像できない小学生 HSPが安心できない環境で育つと、感情や感覚を感じないように知的に早熟になるの。 つまり、子...

まとめ

HSPはいつも脳をフル回転して、思考を展開させてるの。基本的には人が好きだから、人と話したいとも思ってる。

だから、ひとりで思考する時間も好きだし、誰かと出かけるのも好き。

あるあるは「傾向」であって、当てはまらない人もいるよ。「私は違うからHSPじゃないのかな?」と思わなくても大丈夫だからね。

それじゃあ、またね。

関連記事